FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おっぱいまいすたー

中途半端な今日この頃いかがお過ごしでしょうか。

本日の藍雪的偏見に基づいた講座は
「調教について」です。
そもそも調教とはどういった意味があるのでしょうか。
本来的な意味であれば動物等のトレーニングですね。
SM的に言えば、人間の防衛本能を刺激し相手を従順にさせるための行為ではないでしょうか。
調教≠プレイなんですよ。
身もふたもない言い方をすると調教は暴力による支配です。
「女(もしくは男)に暴力を振るうなんてとんでもない、そんなのタダの苛めだ」とおっしゃる方は多そうです。
よくわかりませんんが、鞭はいいんですかね?
低温蠟ならいいんですかね?
プレイの一環として調教という言葉を使ってるだけなら、まぁ、なんだ、残念としか言いようがありませんが。
藍雪的にマゾとは「受け入れられる範囲が暴力的」な人間を指します。
そもそも藍雪としては、犯罪にならず受け入れられるのであれば拷問もしてみたいものです。
もちろん拷問の果ては死んでしまうか壊れてしまいます。犯罪なので出来ませんね。
調教とは本来の意味通りなので、いわゆる「基本的人権」は尊重されません。
やるといったらやる。やった後でこりゃー無理ですねってならいいでしょう。
理由が寒いからとか、人としてとか、まして恥ずかしいとかそういった腐れた言い訳でないなら無理なもんは無理です。
SM的プレイを楽しむのか、調教をするのかでスタンスが変わりますね。
要は異常か普通かの違いでしょうか。
ちなみに異常性癖の定義として有名なのはリヒャルトの「フェティシズム」「同性愛」「サディズム」「マゾヒズム」ですね。
他は異常じゃないんかいと言いたいところですが、1880年代の空気もありました。
ロリコン? ふつーですね。生理が来たら即結婚なんて事例もありますし。
ショタコンも同じく。
男の場合初めての相手はママンでしたなんてこともへーきであった時代です。
まーさらに年代を遡ると初夜権みたいのも出てきますが。
ぶっちゃけ近親相姦ってあんまり目くじら立たない所か当たり前の世界です。まったく異常じゃありません。
同性愛がタブーなのは基本的に宗教的なの部分が大きいですね。
キリストさんの面倒くさい奴らはセックスするのにも体位の指定があったりしますから。
今で言う正常位にあたります。これが正常なため他はいかんですよってことですね。
ついでにセックスはガキを生産するための行為なので、快楽とかを求めちゃいかんですよってのもキリストさんやらブッタさんやらの世界です。
被虐的である嗜虐的であるというのは異常にあたります。
どんなに男尊女卑であろうとも、直接的な暴力に関しては意外と厳しいものです。
ただまぁ、世の中色々ありますからね。
少なくともそういった異常なものが調教だと断言したいところです。
お前のSM世界は一般とはちげーんだよといった意見は却下しております。
一般であるならSMなんぞ見向きもしませんよ。
屈服させて、支配して悦に浸るなんてしませんよ。
だって異常ですもん。
あいにく、藍雪の人生で今まで一度もそういった異常に巡り合ったことはありません。
過去未来において異常と巡り合えるなら、藍雪の人生も面白くなるのでしょうが。
もしそういった異常な方がいればお友達になりたいものです。
ま、滅多にお目にかかれるものではないので、無理かもしれませんね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

藍雪

Author:藍雪
三十路です。魔法使いになれません。
童貞じゃないからでしょうか。残念でなりません。
そんなダメ人間藍雪は一応SMとか人間とかを愛しています。藍雪なりに。
縄は好きです。
縄は裏切りませんから。
もはや末期の徒然なる日々の記録と思考です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。