FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ここが変だよ宇宙人

日常で思ったことをつらつらと、な今日この頃いかがお過ごしでしょうか。

まずはグラサンでしょう。
あーグラサンで通じますかね。サングラスです。
ここ最近女がやたらでっかいグラサンしてますね。
TPOも考えず。
いったい何様のつもりなんでしょうか。少なくとも、犬の散歩+自転車+グラサンは異様です。
次は政治家ですね。
ルビを振るとバカとかゴミになるのでしょうか。
人の家のすぐ近くで散々騒音垂れ流して何がしたいのかわかりません。
投票してほしいなら少なくとも他人の邪魔にならないようにやるべきでしょう。
他にも色々ありますが、基本的に相いれませんね。

さて、少しはエロい話しもしておきましょうか。
といってもエロとはちょっとかけ離れていますが。
夜の街をてくてく歩いてコンビニに向かっていたところ、いつの間にか警官に囲まれていました。
理由を聞くと「前に歩いていた女が身の危険を感じた」らしいのですが…
スマホ見つつ歩いていたので前に女がいることもわからず、もはや別次元の話しとしか受け取れません。
警官もしゃーねーなーみたいな感じで軽く職質して終わったわけですが。
自意識過剰もそこまでいくと見事ですね。
まー確かに穴が2つありゃ女ですが。
例えどんなのだろうと少なくとも藍雪は狙わねーよwww
なんというか、レイプしたいほど飢えているとか、レイプしたいほどいい女とかそーはありませんよ。
倫理観を無視してレイプ出来る環境だったとしても、狙われるのは一部のみでしょう。
確かに夜討ち朝駆け傘の内とはいいますが。
あー美人に見える条件だそうです。
要するに基本的に人間なんぞ、薄暗かったりちょっと見えない程度でないと美人には見えないということですね。
そもそもレイプをするなら条件と状況をしっかり整えた上でやるべきです。
そこらへんでテキトーにするもんではありませんね。
拉致る地点、犯す場所、監禁する場所、体液等の処理。数秒で考えるだけでこれだけの問題が出てきます。
訴えるという発想を取り除くことも必要ですね。
そうなると多大な労力を使って手に入るのは女一人です。わりにあいません。
エロゲみたいに館とか持ってて、拉致ってきたのをそこで犯してそのまま監禁調教といくならなんとかなりそうですが、現代社会に置いて失踪届けであったりその手の類の届け出が出ないということ自体ありえません。
警察は殺人と性的なものだけは本気で捜査するため、追求も厳しい。
痕跡を完璧に消すことはできず、ミステリー的な感じでミスリードいっぱいでかわすなんてのも現実的ではありません。
何億円事件だか、あれは当時だから出来たわけで、今なら一瞬で捕まるのですから。
レイプが現実的ではないということもわからず、タダ単に「私可愛いし狙われてるかもwww」みたいな頭の悪い思考をする女は多いようです。
可愛いの基準は一定ではないということも理解できないのでしょうし、なおかつ狙われるための要素というのも一定ではないことを理解できないのでしょう。
何故自意識過剰になれるのか、という一点においてみれば。
根底に所詮女など犯されるだけの存在というものがあるのでしょう。
まぁその通りなんですが。
だからといって、全てが須らくというわけでもありませんしねぇ。
世の女全てに、もう一度鏡をじっくり見て、他人の評価をじっくりと聞いて、その上でよく考えてほしいものです。
貴方はリスクを負ってまで犯したいと思われる存在ですか?
世の中の女全てを敵に回すような発言でしょう。
ですが、思います。
女であることに価値はない。
1/2の確立で女に生まれるわけです。そこになんら価値もなければ、値打ちもありません。
いい加減目を覚ますべきでしょう。
何故レディーファーストという言葉が生まれたのか。
…ああ、やっぱりエロい話にはなりませんでした。
この思考回路がなければ藍雪はもう少しだけ優しい人間になれる気がしますが、優しさをウリにする人間でもありませんしね。
いいんじゃないでしょうか。
藍雪のような、女至上主義のようなこの時代に真っ向から否定をしている存在があるのも。
男尊女卑推進派ですからね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

藍雪

Author:藍雪
三十路です。魔法使いになれません。
童貞じゃないからでしょうか。残念でなりません。
そんなダメ人間藍雪は一応SMとか人間とかを愛しています。藍雪なりに。
縄は好きです。
縄は裏切りませんから。
もはや末期の徒然なる日々の記録と思考です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。